Last modified: Monday, September 25, 2023

Quartus II Web Edition 13.0sp1 (Windows)のインストール手順

[2021年度以前のプロジェクト実習III受講生向け情報]

ここではQuartus II Web Edition 13.0sp1 (Windows)のインストール手順を説明します。 バージョン13.0sp1はCyclone IIをサポートする最後のバージョンになります。

ダウンロードファイルの確認

インストールを始める前に、ダウンロードしたファイルが正しいか確認します。

Quartus II本体 QuartusSetupWeb-13.0.1.232.exe
デバイスファイル cyclone_web-13.0.1.232.qdz
ヘルプファイル QuartusHelpSetup-13.0.1.232.exe

特に太字部分をチェックしてください。 ファイル名にこの部分が含まれていないものは Subscription Edition(有償版)です。 もう一度、Web Edition(無償版)をダウンロードし直してください。

インストール開始

上記3つのファイルを同じディレクトリに置き、 QuartusSetupWeb-13.0.1.232.exe を実行します。 次のダイアログが表示されます。

Setup Dialog

ダイアログボックス上部にWeb Edition (Free)の文字があることを確認します。 確認できたら[Next>]を押して次に進みます。 もしSubscription Editionと書いてあったら、実行したファイルが間違っています。 [Cancel]を押して終了しましょう。

License Agreement

License条件に同意し、[I accept the agreement]を選択。 [Next>]を押して次に進みます。

Installation directory

インストール先を選択します。 必要があれば変更し、[Next>]を押して次に進みます。

Select Components

インストールするコンポーネントを選択します。 デフォルトから変更する必要はありません。 [Next>]を押して次に進みます。

Ready to Install

インストールする準備ができました。 ディスクの空き容量(Available disk space)が必要量 (Required disk space)よりも多く残っていることを 確認します。 問題が無ければ、[Next>]を押してファイルのインストールを開始します。

Installing

ひたすら待ちます。結構かかります。

Installation Complete

インストール完了です。 [Provide your feedback]はチェックを外しても良いでしょう。 [Finish]を押してダイアログを閉じます。

Licensing options

Quartus IIが初めて起動すると、ライセンスについて聞かれます。 2番目の「Run the Quartus II software」を選択し、[OK]を押します。 次回以降は聞かれません。 これでインストールは完了です。


関連ページ


布目 淳 (nunome@kit.ac.jp)